複数の調達方法から選択

購入で得られるメリットは?

続きはこちら »

リースと購入の違いはどこ?

続きはこちら »

レンタルって本当にお得?

続きはこちら »

一般のパソコンとの違い

パソコンメーカーの中には、法人向けを一般向けと完全に分けているところがあります。法人向けが一般向けとどんなところに違いがあり、メリットがあるのかを知る必要があります。メーカーごとに性能や特徴が異なります。

処理能力に差はある?

個人向けのパソコンであっても、法人向けのパソコンであっても、選択可能なCPUの種類にはほぼ差がありません。ハイエンドなCPUを選べばどちらでも処理能力は高められますし、逆にローエンドなCPUを選べ…

続きはこちら »

見た目は一般のパソコンと異なる?

市販されているパソコンはデザインに拘ったものが多いです。従来のパソコンにはないカラフルなものまであるので見た目にこだわりを持っている人にもおすすめと言えます。法人向けのパソコンは見た目がシンプルな…

続きはこちら »

法人向けのメリットとデメリット

家庭で使っているパソコンは気軽に購入できる価格で販売されています。一方法人用に作られているパソコンは法人向けのスペックが高い物となっているので各分野の仕事で活躍できるのが特徴です。たとえば産業用の…

続きはこちら »

最近よく耳にするBTOとは??

BTOはビルドトゥオーダーの略で、お客様のニーズに沿った構成で組立や出荷を行うことです。最近ではパソコンメーカー等でこの方式が多く採用されています。

一般的に家電量販店で売られているパソコンの他に、法人向けパソコンと呼ばれるパソコンがあります。機能が一般のものと異なっていたり、調達方法にいくつかの種類があるなどそれぞれの企業に合ったパソコンが選べます。